薬剤師の転職や就職を応援!

薬剤師転職まとめ

転職・就職をするために

薬剤師の求人情報の探し方

投稿日:

初めて、転職や就職をしようとしている薬剤師の方にとって、どのように求人情報を探せばよいか悩ましいことだと思います。

今回は、求人情報をどのように探せばよいかをご紹介します。

薬剤師専門の求人サイトで探す

転職や就職をした薬剤師の人は、一度は求人サイトをチェックしています。

・マイナビ薬局
・薬きゃり
・リクナビ薬剤師
・ふぁるまスタッフ
など薬剤師に特化した求人サイトは、たくさんありますので、求人サイトで自分が働きたい病院や薬局を探すのも手です。
求人サイトには、他にも有用な使い方があります。
それは”調査”です。
●●の地域にどれくらいの求人があるか?
給料はどれくらいあるか?
どのような福利厚生やキャリアパスがあるか?
など求人サイトは色々なことを教えてくれます。

一度、試しに調査に使ってみてください。

人材紹介を使って探す

次に人材紹介です。
転職や就職をしたことが無い方にとっては、”人材紹介”はどのようなところなのかがわからないかと思います。

人材紹介は、①病院や薬局などの薬剤師を採用したい企業と②薬剤師をマッチングし、もし、採用になれば、企業側から報酬をもらうスキームでビジネスをしています。
つまり、薬剤師にとっては、無料で利用できる有用な仕組みです。

人材紹介では、ただ転職・就職先の紹介だけでなく、キャリアアドバイスや転職・就職にかかる手間を一部受け持ってくれたりします。

なので、忙しい人にはお勧めかもしれません。

ハローワークで探す

ハローワークでも、薬剤師の求人は扱っています。
しかし、ハローワークは企業側も無料で活用できるので、お金がない企業も少なくない印象があります。

しかし、ハローワークには、求人情報を紹介してくれるだけでなく、様々なサポートがあります。
一度、試しに利用してみてはいかがでしょうか?

家の近くの病院や薬局で探す

やはり、転職や就職をする時は、家から近い方が好まれます。
家の近くの病院や薬局に行った時に、「ここで働きたい」と思えれば、
求人のチラシや張り紙があるかチェックし、無ければスタッフの人に聞いてもルのも手です。

知り合い伝いで探す

仕事で知り合った人や学生時代の友人に聞いてみれば、意外とすぐ薬剤師を採用したい病院や薬局などが見つかります。
もしかしたら、結構好条件な場合もあります。

実際、今は病院や薬局などの企業からしたら、”薬剤師不足”です。
思い切って、知人や学生時代の友人に聞いてみてはいかがでしょうか?

Indeedで探す

Indeedを知っている人は少ないと思います。
Indeedは、”求人情報のGooglge”と考えていただければわかりやすいかと思います。
ネットにある求人サイトや、企業の採用ページを一括して横断検索できるので、多くの求人情報の中から候補を選びたい方にとっては便利です。

最後に

上記で上げた方法以外にも、様々な薬剤師の求人情報を探す方法があります。
自分にあった方法でより多くの求人情報を見て、好条件の転職や就職をしましょう!

-転職・就職をするために

Copyright© 薬剤師転職まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.