薬剤師の転職や就職を応援!

薬剤師転職まとめ

雑学

薬剤師の平均年収ってどれくらい?

投稿日:

あなたの年収はどれくらいですか?

人によっては、今もらっている給料に満足している人もいれば、満足していない人もいるでしょう。

今のあなたの年収が他の人比べて、どれくらいなのかが分かれば、気持ちが変わるかもしれません。

しかし、今後のキャリアを考えると、今のあなたの年収が他の人と比べて、どうなのかを知っておく必要があります。

気になる方は、この記事を読み進めば、今自分の年収がどれくらいなのかがわかります。

世間一般の職業の平均年収と比べてどれくらい?

薬剤師の年収は世間一般の職業より高収入といわれています。

では、まず世間一般の年収はどれくらいなのでしょうか?
国税庁が発表している「民間給与実態統計調査」によると、2014年のデータによると、約415万円です。

さて、この415万円に比べて、薬剤師の年収はどれくらいになるでしょう?

2015年のデータになりますが、人事院統計表のデータによると、薬剤師の平均年収は、約590万円でした。

単純に薬剤師の平均年収は世間一般の平均年収より175万円も高収入といえます。

「苦労して資格をとったので当たり前だろう」という方もいるでしょう。

年齢別の薬剤師の給料

それでは、年齢別の薬剤師の給料について、2015年の人事統計表のデータから見ていきましょう。

年齢別の薬剤師の給料

 年齢   年収
20~24歳:336.3万円
25~29歳 :418.9万円
30~34歳 :460.2万円
35~39歳 :525.1万円
40~44歳 :590.0万円
45~49歳 :660.8万円
50~54歳 :708.0万円
55~59歳 :678.5万円
60~64歳 :477.9万円

上記のように、20代後半に世間一般の平均年収を超えています。
年収のピークは50代前半にきます。人によっては、1000万プレイヤーも夢ではありません。

年齢別の薬剤師のボーナス

 年齢   ボーナス
20~24歳:84.1万円
25~29歳 :104.7万円
30~34歳 :115.1万円
35~39歳 :131.3万円
40~44歳 :147.5万円
45~49歳 :165.2万円
50~54歳 :177.0万円
55~59歳 :169.6万円
60~64歳 :119.5万円

ボーナスについては、給料に対する4か月分が多いみたいですね。

さいごに

あなたの年収は他の人に比べて、いかがでしたでしょうか?
この記事を見て、今後のキャリアプランや転職などを考えた方もおられると思います。

しかし、年収だけがあなたの人生で大切なわけではありません。
あなたに人生が充実する働き方を重視し、キャリアプランの設計を行うことが大切です。

-雑学

Copyright© 薬剤師転職まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.